ねむのき目線

ねむのき目線

だいたい毒入り

腐女子の皆さんにずっと聞けなかったこと「受けは女ですか?」

注意

この記事は男性が読んでも意味不明な用語や不快な点もあると思いますので、読まない方がいいと思います。

同じく、BLや腐女子に何の疑問もない腐女子の方にも不快な内容だと思いますので、読まない方がいいです。

読んで文句言わないでください。批判的に晒さないでください。

「私もそう思ってた」という方は、握手しましょう。

 

*****

 

f:id:nemu_no_ki:20200603172254j:plain

私はBLが好きです。

BLは女子が作り出したファンタジーであり、リアルの同性愛とは違います。

私は腐女子だと思ってます。

 

だけど、私のBL感の本音を言ったら、腐女子に嫌われるし怒られるだろうから、言わないできたけど、腐女子の皆さんに、「待って」と、言いたかったことが何度もある。

でもTwitterでそんな発言したら炎上しそう。

だから読者さんがいない今のうちに言って、すっきりしたい。

 

当たり前すぎて、いまさら腐女子の真ん中で叫べないこと。

 

(※受け=男です)

  • なんで受けを(先天性)女体化するんですか?
  • なんで受けがウエディングドレスや白無垢着るんですか?
  • なんでバレンタインデーの23時57分にやっと会えた攻めに頬赤らめてチョコ渡すの?
  • なんで推しカプが結婚や妊娠するんですか?
  • 右固定って、なぜですか?
  • リバ地雷ってなぜですか?
  • 別軸リバはいいけど、同軸リバはダメってなぜですか?
  • ABっていうけどBAに見えるって、ただ並んでいるイラスト見て、何を基準にそう思うんですか?

 

だって、BLってどっちも男ですよ。おんなじ体の構造してるんですよ。

お〇ん〇ん、どっちにもあるんですよ。

 

つまり、受けに女性(貴女)を重ねてるんですか?

 

「当たり前でしょ」と言ってくれるだろうか。

 

それならそれでいいのです。理解できます。

今のBLは、そういう前提なんだな、と見ることができるし、十代後半にはもう、少女漫画のラブロマンスが好きではなかった私は、現在のBLとの距離感変えればいい。

 

ところで、なぜ私が、女性がBLを好きなのか。

少女漫画より、BLはずっと都合がいい。

だってそこに、すべての願望を盛り込める。

どんな嗜好・願望入れたっていい、どんな描写入れたっていいファンタジー

男がウェディングドレス着たって、オメガバース設定で妊娠したって、なにがなんでも今日中にと、必死に残業終わらせ攻めのところに11時58分にバレンタインチョコ持って行って「間に合った」と頬赤らめてもいい。

スパダリ(攻め=彼)がいて、セコムがいっぱいいて(愛されハーレム)、みんなに愛されて(総受け)……などなど。

 

 

大昔、BLとか腐女子なんて言葉ができる前からBLっぽい漫画はあったんだから、これは永遠に、女の好きな分野なんだと思う。

風と木の詩 - Wikipedia

より引用

竹宮は「当時はベッドで男女の足が絡まっているのを描いただけで作者が警察に呼び出されていましたが、私は作品を描く上で愛やセックスもきちんと描きたかったの。男×女がダメなら男×男でいけばイイと思ったの」と語るとおり「少年愛」のテーマを本格的に扱った漫画作品であり、少年同士の性交渉、レイプ、父と息子の近親相姦といった過激な描写は当時センセーショナルな衝撃を読者に与えたが、後述のように知識人たちからは高い評価を得ている。

これが1976年に、少女漫画誌『週間少女コミック』に、堂々と連載され、しかも高く評価されたんだからね。

当時のものとしてはほかにも、『ポーの一族』『日出処の天子』とか、みんな少女漫画誌に堂々と載っていたし、大ヒットしていた。

そして男同士ではないが、見た目男だろ、という美しい男装の麗人を次々と生み出し、男と恋愛させ、毎度ヒットさせていた池田利代子先生。オスカルとかユリウスとか。

 

最近リメイクされた『BANANA FISH』も、少女漫画誌で連載されていたものだし、本編に男同士の明らかな恋愛描写はないとはいえ、あれも今思えばBL。

(番外編はもろBL。たしかアッシュがモブおじさんに飼われてたと思う)

 

さらにさかのぼると、新選組の美男、土方歳三沖田総司の今でいう生ものBL二次創作も当時あったそうですし、

news.livedoor.comというわけで、女はBL=Boys Loveが好きな人が多いんですよ。

もちろん、嫌いな人もいますが。

 

だけどさー、私はこういう、性描写は少ない、なんならなくてもいい、物語の中で描かれる人物像やストーリー展開の中で、お友達超えた絆を超えて、うっかり恋愛してしまう男の子同志が好きなんですね。

だからね、どっちも男が好きなんですよ。

 

以前は、たしかに男同士だったはず

同人でBLに初めてハマったころ(20年位前)は、普通に男同士だったと思う。

まあ、いくらか、やっぱり受け側のほうが可愛く描かれがちな傾向というか、そういうCPが好きだった人もいましたが。

エロい描写もね、あったけど、今のようにどぎつくないし、朝チュンも多かったし、なにしろサイト時代、R18作品見るためには、サイトのソースから入り口探さなければいけないくらいたいへんで貴重なものだった。

そして、今と変わらず、いや、今以上に、ほんとご都合主義のファンタジーだった。

今は、情報が多いから、わりとリアルに準備してことに至るけど、昔は準備なんてなかったよ。

ヤオイ穴つーのがあってだな!

ローション・ゴム・解し必須の今と違い、準備いらなかったの。

それだけ今のほうがリアルに近づいているにもかかわらず、最近のBL、というか人気のあるBLは、受けが女っぽいと感じるわけで、それは私にとって、もうBLじゃないんですよね……

 

見た目男なだけで、受けの態度や思考、女じゃん

もうそれ男女恋愛でいいじゃん

なんで異性愛いかないの??

 

なんで?

 

でもそれが多くの腐女子の求めるものであるなら、私はBL好きと言っていいのか、腐女子名乗っていいのか、悩んでいる。

 

 

 

*****************

にほんブログ村 ブログ 雑感へ

*****************